お問い合わせ  |  ボンドグラフィックス 

〒846-0002 日本佐賀県多久市北多久町小侍703-21 
bondgraphics@gmail.com  |  0952-37-8646
© 2018 BOND GRAPHICS, Designed by Tominaga Bond

  • 冨永ボンド

臨床美術士の資格を取得しました

ボンジュール!

冨永ボンドです。


臨床美術士5級の資格を取得しました♪



認定証書と一緒に、バッジも送られてきました♪



臨床美術のプログラムは、今年の3月頃、日本認知症予防学会からエビデンス認定を受け、大きな話題となっていましたね。

http://www.arttherapy.gr.jp/news/1033/



グレードC:臨床美術療法は、認知症患者の知的機能を改善する可能性が有る。 グレードB:臨床美術療法は、認知症患者の情動障害(BPSD)の改善効果が認められる。


<以下判定根拠> ・芸術療法(art therapy)は芸術手段を用いて心を表現させることにより精神疾患を治療する精神療法である。絵画や造形活動が中心であるが、音楽や舞踊、演劇なども実施されることがある。この芸術療法の一種である臨床美術(clinical art)療法は、絵やオブジェなどの作品を楽しみながら制作することで脳を活性化させ、精神疾患に加えて、一般高齢者の健康増進や認知症の予防治療、一般社会でのストレス軽減、児童生徒の情操教育等にも効果が期待されている。  本申請の臨床美術療法は集団で行うもので、先ず参加者の挨拶や握手に始まり、歌や体操で心理的好環境を準備した上で、例えばリンゴ描画の場合は実物リンゴを持たせて触感や匂い刺激を与えた上で試食も実施し、最後まで輪郭を描かせずに色彩や描画法を本人に工夫させて次第にリンゴ描写を完成させ、最後に参加者同士で鑑賞会を実施するなど描画準備段階から、完成、終了後まで一連のステップを総合的に活用することにより、参加者が成功体験を獲得でき自尊心を取り戻すことが出来るように工夫されている。

(日本臨床美術協会のウェブサイトより転載)




今年中に4級も取得出来たら良いなと思います。



アートの力で社会貢献をすることが目標です。


・冨永ボンドは、宣伝広告塔としてアートを広く伝え、

・ボンドアートは、入り口としてアートの敷居を下げ、

・臨床美術は、エビデンスに基づく予防治療を行う。



アートには、人にとって大事な役割があると思う。

わからないって言って遠ざけるのは勿体ないです。


これからも世のため人のために作家活動を頑張ります。


No failure in Art.

冨永ボンド


#臨床美術

110回の閲覧
  • 冨永ボンド Facebook
  • 冨永ボンド Twitter
  • 冨永ボンド Instagram
tomninagabond_logo.png

​木工用ボンドで描く画家

冨永ボンド Official Website