• 冨永ボンド

僕たちが今すべき事


こんにちは。 冨永ボンドです。


新型コロナウイルス感染症が全世界に広がり、私たちの生活に多大なる影響を与えています。罹患された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。 なぜここまで地球丸ごと恐慌する事態となったのか。要因は「情報」にあるのではないか。そんなことを本気で考えてしまうほど、テレビを観てもウェブを開いても、不安が募るばかりで心労が絶えません。歴史に残る現代的なパンデミックの最中、皆様のことが心配です。 私生活は勿論のこと、何より対人を要するビジネスには特に大きな影響が出ていますね。


私も7月までのイベントは全て白紙となりました。8月には毎年恒例の「冨永ボンド展」をゆめタウン佐賀で企画しておりますが、この状況が長期化すれば、どうなるか分かりません。早く収まって欲しい.....

さらに、アトリエで毎週金曜夜に開店している「金曜BAR」ですが......

佐賀県多久市の地域活性化のため、オープンしてから5年間一度も休むことなく続けてきましたが、今は大切な人たちを守るため、今週からしばらくの間お休みすることを決めました。.....苦渋の決断です。





残念。本当に残念だけど、

ピンチはチャンスです!!!!


営業再開できる日までに、更にパワーアップした金曜アートBARを作り上げます。


全国探しても何処にもないBAR。 ・ビリヤード台設置 ・ダーツ設置 ・楽器が演奏できる防音室設置 ・全自動麻雀卓2台設置

・巨大ギャラリー

・グッズ売り場

・200点以上の作品展示

・100㎡の天井絵画コラージュ作品 これを2カ月で作ります。内装にも益々こだわって、唯一無二のオルタナティブスペースを作り上げますので、その時まで、どうぞお楽しみにされてください。(正直、本当に寂しいです......ごめんなさい.....) その代わりに!!!

毎週BARを開いていた時間帯に、アトリエから中継でライブペイント配信をします!毎週です!! 20時~21時:インスタライブ配信 21時半~22時半:Facebookライブ配信 先ずは、明日、インスタとFBで1時間ずつやってみようと思っています。 皆さんも週末自粛で飲みに行けなくて、自宅で悶々とされていると思います。画面越しではありますが、乾杯しましょう♪どうぞお気軽に覗いてくださいね。



さて、題記の件。 こんなにも皆んなが苦しい状況で、 今僕たちがすべきことは何なのか。 自粛 感染予防 注意喚起

......違います。



これらは、すべきことではなく、当たり前に出来なければならないことです。大切な人を守りたい。会社を守りたい。明るい未来を描きたい。心ある人なら当たり前にわかることです。

今、僕たちがすべきことは、 「力を蓄えること」



です。

探してみてください。今まで出来てたことが出来なくなったけど、逆に今だからこそ、出来ることがあります。 時間が無いことを理由に挑戦できなかった新しいこと。 興味はあったけど手を出せなかった楽しみ。 絵を描いたり楽器を鳴らすと創造力が高まるし、 お金がないなら銀行との信頼関係を深めるチャンスでもある。

何かと何かをつなぐことで、

独自性は生まれます。

今まで自分が頑張って育ててきたものに、新たなスパイスを与える。そんな「進化」「変革」「気づき」の時期なのではないかと思うんです。無駄なことなんか一つもありません。大切に思えば思うほど、情熱を燃やせば燃やすほど、何をやってもその木の「実」になるものです。何も無いよそんなのって人は、じゃあ、大切に思っていたもの、これまで頑張ってきたことを一度忘れてみてください。離れてみてください。そしたら、きっと見えます。新しい世界と希望の光が。


今はグッと堪え、 力を蓄えましょう。 いずれ必ず訪れる、 春を待ち望んで。



No failure in Art.

冨永ボンド



お問い合わせ  |  ボンドグラフィックス 

〒846-0002 日本佐賀県多久市北多久町小侍703-21 
bondgraphics@gmail.com  |  0952-37-8646
© 2018 BOND GRAPHICS, Designed by Tominaga Bond

  • 冨永ボンド Facebook
  • 冨永ボンド Twitter
  • 冨永ボンド Instagram
tomninagabond_logo.png

​木工用ボンドで描く画家

冨永ボンド Official Website